Gradleのキャッシュディレクトリ

今まで理解していなかったのですが、MavenのローカルレポジトリのディレクトリとGradleのディレクトリは、場所が異なるんですね。同じだと思ってTravis-CIでMavenの場合に合わせてディレクトリキャッシュの設定をしていたら、キャッシュが効いていなくて毎回ライブラリのダウンロードが走り、ビルド時間が無駄に伸びていました。以下のように修正することで対処できました。

https://github.com/webauthn4j/webauthn4j/commit/c06094f0b784bfb36972ad4e424592bbf1763982

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です