MAY
28

Windows Live WriterのAPI

Published:2008-05-28 01:15:53 UTC

gihyo.jpにWindowsLiveWriterのプラグイン作成方法の解説記事の第二弾が上がっています。著者は松江祐輔さん。あとこっちに補足が。

結構簡単そうだなー。IEのツールバーをC#で作るよりはずっと。Content Source Plugin APIというものを使えばいいらしい。@itにGoogle Deskbarのマネージドプラグインを作成する方法の記事があったけど、それと同じ感覚で出来そう。このBlogもWordPress+WindowsLiveWriterで運用しているし、今度試してみよう。

ところでこの記事はContent Source Plugin APIを利用したプラグインについての解説だけれども、WLWには他にもWindows Live Writer Application APIや、Windows Live Writer Provider Customization APIというAPIも用意されているらしい。その機能はリンク先のMSDNによれば、以下の通り。

Windows Live Writer includes an application API that external applications can use to launch Writer in order to create new posts, to open existing posts, and to support "Blog This" operations for various content types including links, snippets, images, and feed items.

application APIは外部プログラムから記事を投稿したり編集したり、"Blog This" operations?なるものをサポートするためにWLWを使用するためのAPIということか。Windows Live ToolbarはIEで表示中のページから引用文として取り込みながらWLWを立ち上げられると聞くが、このAPIを使用しているのだろう。

Beta Two of Windows Live Writer introduces a set of APIs which can be used by weblog providers to customize both the capabilities of Writer as well as add new capabilities to the Writer user-interface. Available customizations include:

  • Defining the subset of weblog features supported by the weblog. This allows providers to implement any subset of the core XML-RPC based weblog APIs (Metaweblog, Movable Type, or WordPress) and have Writer’s UI correctly respect this subset.
  • Provide the correct URL entry points for viewing and managing the weblog as well as editing posts online.
  • Define a custom icon and watermark image that appears in the Writer Sidebar
  • Define custom buttons that can link to web-pages, display content in a drop-down, and notify the users of new content and other online activity.
  • Define WYSIWYG editing templates for the active weblog theme.

imageんー、Provider Customization APIは、Blogサービス提供者が自分の提供するサービスと適合するようにWLWをカスタマイズするためのAPIということなのかな?このAPIをうまく使ってやれば、アカウントセットアップ時に右図のように表示されるサービスの一覧に自分のサービスを追加できるのだろう。多分。

ということで、Content Source Plugin APIとApplication APIは大分使えそうな印象。あー、Sleipnirがプラグイン作成用SDKを公開してくれていれば、すぐにでもApplication APIを使用して引用記事を書くプラグインを作るのに。