WordPress 2.6の注目の新機能のひとつ、エントリのリビジョン管理機能、WordPress 2.6を入れたついでに早速試してみた。

image

こんな感じに比較が出来る。うん、良い感じ。

次に、WindowsLiveWriterを使用して投稿をした場合を試してみた。

image

これもうまくいく。

だが、WordPressの投稿フォームとWindowsLiveWriterを併用して編集した場合はうまく比較が行われない。

image

WordPressで編集した版はpタグで括られた段落毎にブロックに分けられているのだが、WLWで編集した版は全体が一つのブロックとして纏められてしまっており、それが原因で比較に失敗しているようだ。

一人でBlogを書く際には過去の版に戻す位しかリビジョン管理機能を使うことはないだろうから、あまり影響はないだろうけど、ビジネスブログなどで複数人で記事を推敲する場合はリビジョン比較機能を使う場面も出てくるだろう。そういう場合は投稿クライアントを使うか使わないか統一した方がよさそうだ。(まぁ大した問題じゃないが…。)