DEC
16

WordPress 2.7の新XML-RPC API

Published:2008-12-16 01:17:08 UTC

おくればせながらWordPress2.7、自分も導入してみました。2.7に合わせてのテーマの改造は行っていないので、このサイトの見てくれ自体は全く変わっていないのですが、管理画面は大きく変わり、中々小奇麗なスタイルになっています。せっかくなので、ページのデザイン自体も、この機会にちょっといじってみようかなと考えています。例えば、今やたらと肥え太ってしまっているカテゴリ分けを整理して、タグベースの管理に移行させたりとか、色々思うところがありますので…。

さて、XML-RPC API。WordPress2.7でもXML-RPC APIの拡張は着々と行われています。一番のポイントは、やはりコメントの投稿、編集、削除、リストの取得がXML-RPC通じて出来るようになったことでしょうか。

現在WordPress2.7では、以上のメソッドが利用できるようになっており、WordPress iPhone Appの新版ではこれらを使い、コメントのモデレートが出来るようになったとのことです。また、このほかにもwp.getTagsメソッドが追加され、タグの一覧の取得が出来るようになったり、wp.getPagesメソッドに四番目の引数が追加され、返されるページリストの最大数を指定できるようになった他、wp.getUsersBlogsメソッド、metaWeblog.getPostメソッド、metaWeblog.getCategoriesメソッドについてのバグ修正が行われたようです。(via WordPress 2.7 Released – XML-RPC and AtomPub Changes || Joseph Scott

個人的には、次はメディアライブラリ関係を扱うためのXML-RPCメソッドが欲しかったり。今のXML-RPC APIには、ファイルをアップするためのAPIはあるのですが、不要になったファイルを削除するためのメソッドがありません。そのため、Windows Live Writerで画像をリサイズさせながら投稿を繰り返すと、結構不要なゴミファイルが溜まってしまっていたりします。ここらへんは、まだまだWordPressの進化を期待したいですね。

 

P.S.

前に公開したWP-XML-RPCLib & WP-XML-RPCCLibというWordPress2.7のAPIを扱うための.NET言語向けライブラリですが、近いうちに修正版を出したいと思っています。今のバージョンに明確なバグがあるわけではないのですが、書くべきparamsキーワードがなかったりして、呼び出しがやたらと書きにくくなってしまっているので…。