JAN
24

Shiroicaは悪い遊びをおぼえた。

Published:2009-01-24 23:15:00 UTC

image

それはレンタルカート。マリオカートで出てくるような、あのカート。大学の研究室の期末発表が終わった後、夕方から大学の先生に連れられ、F.ドリーム平塚というレンタルカートコースへ。まさにマリオカートに出てくるようなあのカートを運転してきました。

これは…アツい!病みつきになりそう。加速・コーナリング時のG、全身に浴びる風がとても気持ち良い。そして何よりその疾走感。車高が低いので、かなりの体感速度になる。

また、カーブではハンドル操作を誤ると、平気でスピンするというのも面白い体験でした。車がスリップし始めたら、上手くハンドルを逆向きに切って姿勢を立て直す必要があるというのは知識としては知っていましたが、まさか実地で経験することになるとは。まぁ上手くいかずにスピンした挙句、尻からタイヤの防護壁にぶつかることもありましたケド。

しかしまぁそれにしても…教えてくれた先生速すぎ。こっちが必死の思いでハンドルにしがみついている隣を、物凄いスピードでかっ飛ばしてゆき、十周レースで二周遅れにされるという。悪い大人ですね。そして@haeena先輩の速さにも脱帽。初めてだというのに、その先生についていけるとは・・・。

値段は高かったですが、また行きたいですね。