APR
29

最近気になっている本

Published:2009-04-29 02:17:37 UTC

「シンプル」でメンテナンス性に優れたアプリケーション開発のために。
本書では.NET Frameworkアプリケーションのチューニング・リリース・セキュリティ等、業務アプリケーションの開発に必要となる実践テクニックについて解説します。
C#言語仕様の特性と開発現場での経験・知識等を交え、これらを理解しやすいよう体系的にまとめています。

という切り口が面白い。薄い本なんだけど、C#の入門書では決してなくて、ためになりそうなトピックが揃っているっぽい。マイコミのこのシリーズは、もともとはWebデザイナ向けの本が揃っていたのだけど、だんだんセグメントを広げてきたのかな。

wankuma勉強会の時にMSの大西さんが持っているのを見て存在を知った本なのだけど、これもかなり濃そうな本。出版社がボーンデジタルだし。

本書で学ぶこと
・衝突判定や反発を使ったオブジェクト間の相互作用の追加
・生物のような動きを生成するためのフォーワードおよびインバース キネマティクスの実装
・パーティクル システムの構築と、噴水や爆発を生成するためのパーティクルへの重力の適用
・3Dオブジェクトをシミュレートするための仮想現実オブジェクトの実装

となっているけど、果たして読んだところでついていけるだろうか…。

自分はバイトでPHPを書いているのだけど、しっかりした開発環境を整えて生産性を上げたいなぁということで興味を持っている本。

 

ちなみに今日買った本。

IronRuby…(´;ω;`)ブワ