Archive : 2009-10

OCT
31

自宅ネットワークのトポロジ図

Published:2009-10-31 12:22:34 UTC

大学の授業で自宅のネットワークのトポロジ図を書けという課題が出たので、Visioの試用版を使い、見よう見まねで書いてみました。ちゃんとした書き方は教わっておらず、「思うように書け」ということだったので、おかしなところも多いでしょうが。。

家ネットワークトポロジ図  
こうしてみると、結構充実してますね。。 ここ一年ぐらい、自室の機器の増設にバイト代のかなりを注いでいて、気がついたこんな状態でした。

最近の変更としては、FreeNASを入れたNEC Express5800/GT110aを追加し、iSCSI Targetとして動かし始めたことでしょうか。また、それにあわせてGbE対応スイッチを無線イーサネットコンバータの下に設置し、自室内での通信をギガビット化しました。NEC Express5800/GT110aは、NEC製の激安PCサーバー。ほんと安いですねぇ、一万円台とは。NICがGbEに対応しているファイルサーバーが必要だっただけなので、これで十分です。これを買うに当たっては、ML115にも心惹かれたのですが、その時たまたまNTT-Xで品切れだったことから、今回は見送り(泣)。とまれ、これに1TBのHDD*2をRAID1を組むために増設し、FreeNAS 7.0RC1を入れれば立派なiSCSI Targetの出来上がりです。ZFSもサポートされているので、よくZFSはわかっていないのですが、使ってみています。

FreeNASでiSCSIターゲットを作って何に使っているかというと、先日構築したVMware ESXiのDataStoreとしています。VMware ESXiはハイパーバイザ方式で動作が軽いので、ついついVMを追加してしまうのですが、そうやってVMをたくさん作っていると、あっという間にHDDが食いつぶされていきます。もともと500GBのHDDを内蔵させて自作したマシンなのですが、ケースがShuttleのCube型ベアボーンなので、HDDを増設する余裕がありません。そこで、熱源を少しでも外に出す意味でも、またRAIDを組むためにも作ってみました。

ちなみにGbE対応スイッチは、NETGEARのGS2108A。折角iSCSI Targetを構築したのに、100BASE-TXでリンクアップしているのでは、USB接続のドライブにも劣る!ということで購入。金属筐体の方が良いとは聞きますが、8portで\4000切ってますし、三年保証さえついているので、アタリだったかなと考えています。

OCT
24

Windows 7 WHOPPER食べてきました。。

Published:2009-10-24 13:57:01 UTC

Windows 7発売記念プロモーションの一環としてBURGER KINGから期間限定で発売されたWindows 7 WHOPPER食べてきました。

これ、隣に置いてあるのiPod Touchなんだぜ…。どんだけ大きいんだ。

IMAGE_332.JPG

完食した自分偉い。よく頑張った。。

OCT
10

E30HT

Published:2009-10-10 01:36:35 UTC

研究室にAU初のスマートフォン、E30HTが届きました。いわゆるTouch Pro。なんかのプロジェクトで使う端末らしいです。折角なので姉妹機である自分のTouch Diamondと並べてみました。

091005_1502~01 091005_1508~01

Touch Proのキーボードがある側だけでTouch Diamondと同じ厚みがある。。まぁ、Touch Diamondが薄くて良い端末だと信じることにします(ぇ

OCT
10

iPod Touch買いました。

Published:2009-10-10 01:22:11 UTC

image 良い良いと巷で人気のiPhone/iPod Touch。いったいどれほどのものかということで、つい新iPod Touch 32GB買ってしまいました。いやホント良いですねコレ。Windows Mobileのもっさり感に慣らされた身としては、どうしてこれほどヌルヌルUIが反応するのか不思議でなりません。これがGPUのサポートの威力なのでしょうか。。

本当に生活スタイルを変化させるシロモノで、移動中はほぼiPod Touchを弄っています。様々なアプリの中でも、一番気に入っているのはBylineというRSSリーダー。Google Readerと同期が可能なRSSリーダーで、エントリのパーマリンクが紐付けられたページのキャッシングにも対応しているタイプのものです。朝、家を出るまでにWifiにぶら下がって新着のエントリをダウンロードしておき、通学中にバシバシRSSの消化を行い、大学に着いたら、同じくGoogle Readerと同期させているFeed DemonというRSSリーダーで残りや、詳しく読み込む必要のあるエントリを消化するというサイクルを確立することが出来ました。

一応E-Mobile版Touch Diamondの方にはWifi Routerという、Windows Mobile端末を無線LANのAP化するアプリを入れ、移動中もネットが使えるようにしているので、カメラがない以外はiPhoneっぽいことが出来るようにしているので中々快適です。

ただ、不満もないわけではなく、例えば、マルチタスクをサポートしていないのは残念な点です。上でBylineのキャッシングについて述べましたが、Bylineがキャッシュを作成している間にも、並行して他のアプリにキャッシュを作らせるというようなことが出来ないのが不便です。Bylineの同期作業が終わるのを待って、GNReaderなり、他のアプリを起動しなければならないわけですから。この点では、Androidの方が自分の好みに合ったつくりになっていると聞いているので、期待したいものです。