Mac Archive

JUL
29

Mac始めました。

Published:2009-07-29 01:48:20 UTC
Mac

IMAGE_291 唐突ですが、Mac使いになりました。まさか自分がMacを使う日が来るとは思っていなかったので、自分でも驚いています(笑) SAをやらせて貰ったりと色々とお世話になっている大学の先生からMacBook KUROを貸していただけることになり、今、手元にあのMacが。研究室で同期や後輩が次々にMacに乗り換えているのを見て、「WPFの使えないデスクトップOSなんて使う奴の気が知れないわ~」とかのたまっていたのですが、いちいち画面が綺麗で統一感があり、Macも目的によれば良いかもしれないなーと思ったりしています。これまでずっとWindowsで、全くMacをつかったことがないので、まず操作からしてよくわからないことが多いのですが(GNOMEの方が百倍とっつきやすいです)、躓きながら慣れていこうかと思います。ただ、残念なことに、八月の頭にかけては全く触る暇がなさそうなので、ちょっとの間、放置になりそうではあります。しかしMacかー。どう使ったものか。流石にMacまで来てMonoでC#コードをゴリゴリ書くというのは考えていないのですけど(まぁMonoDevelopは入れるでしょうが)、今更Objective Cとやらを覚えるのもなー、とも思います。なるべく潰しのきかない言語は勉強したくないという思いがあるので、pureなCや、Pythonを書くのに使わせて貰おうかなと思います。

IMAGE_292 しかし貸して頂いているマシン、先生が新しいマシン(勿論Mac)を買ったので使わなくなったから、ということで貸して頂いているのですが、自分のラップトップ(VAIO)よりパワーがあるという。。自分のはVAIO Type SZ53Bをメモリ4GBに増設して使っているのですが、CPUはIntel Core 2 Duo 1.67GHzで、借りているMacBookはIntel Core 2 Duo 2GHz。。なんか、ブートキャンプでWindows 7 RC入れてWindows機としてVAIOをリプレースしたくなるのですが(笑)うーむ。

FILCO FKB108M/NB

IMAGE_294 そしてFILCOのキーボードもお借りしました。いやーこれまでキーボードにはそれほど拘らずにきたのですが、良いキーボードってあるんですね。なかなか打ち心地が滑らかで、変な突っかかりや重さがないので、軽快にタイピングをすることができます。この打ち心地を覚えてしまうと、もう安キーボードには戻れない気がするので、もう少しこのキーボードを試したら、秋葉原でRealforceとかと打ち較べてみて新しいキーボードを自分で買ってみようかと思います。

 

なんか最近、部屋がますますマニアックな雰囲気になってきてヤバいです。。どげんかせんといかん(ぇ

IMAGE_287